忍者ブログ

ひよこの足跡ブログ

漫画やゲームなどの感想を書いています。 ネタバレが含まれることもありますので、ご注意ください。

2017/4/30 拍手&メルフォ返信

拍手してくださった方、ありがとうございます!

>灰羽連盟様
最後に白面の願いを知った後でキリオとのやり取りを思い返すと、意地の悪い喜び以外の感情も味わっていたかもしれないと思ってしまいます。
それはそれとして、母を慕う気持ちをきっちり利用してこそ白面ですが。
岩柱が壊され解放された時、短い付き合いだったなと須磨子に告げるのが印象的なんですよね。
自分を封じてきたお役目様の一人ですから、忌々しい相手だと苛立ちをぶつけてもおかしくないのに。
戦力を削ぐため標的にして、容赦は全くしませんが、他の相手とは少し態度が違うようにも見えます。

ハートがブレンに……。
ロイミュードに性別はありませんが、人間の姿だとどちらも男なので、実現したら驚いたかもしれません。
同時に納得できる部分もあります。
最後にハートがブレンに触れた際、「顎を掴もうとしているように見えるけど、何故顎?」「もう少し上がいいんじゃないか?」と思ったんですよね。
キスしようとしたのなら頷けます。
メッセージありがとうございました!

>「初めまして。いつもいろんな感想~」の方
おおお、嬉しいお言葉です!
作品に触れるきっかけとなれたのならば、これほど光栄なことはありません!
綺麗な響きのタイトルですね。
最初『グルメイカ』と見間違えて、「美味しそうなタイトルだ」「食材をテーマにした作品なのかな?」と思ってしまいました。
SRPGはプレイ経験がありませんので、難易度が気になります。
メッセージありがとうございました!

唐突に『The Wonderful 101』の話を見たくなりました。
キャラの過去とかその後とか。特にヴォークン関連。
レッドが敗北した場合の展開も見てみたい。
敗れても誇りを失わず弱き人々を守ろうとするレッドの姿に、ふざけた態度が薄れるかもしれない。
ヴォークンは「面白い喋り方をしてふざけているように見えるが、血塗られた過去の持ち主」と書くと大神のウシワカみたいですね。金髪の異星人ですし。
The Wonderful 101も大神も王道まっしぐらなストーリーで大好きです。

拍手

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

最新記事

(10/14)
(10/07)
(09/30)
(09/30)
(09/23)

リンク