忍者ブログ

ひよこの足跡ブログ

漫画やゲームなどの感想を書いています。 ネタバレが含まれることもありますので、ご注意ください。

2017/8/13 拍手返信

拍手してくださった方、ありがとうございます!

>「管理人様へ 今回は王の醜聞を~」の方
感想ありがとうございます!
『王の醜聞』はちょっとふざけすぎたような気がします。無理矢理妙な方向に解釈したことにお叱りを受けてもおかしくありません。
ミストも似たようなことが言えるんですよね。
・最初から体目当てで子供を拾ってきて育てる
・主と出会うまでは色んな相手をとっかえひっかえ
……ストライクゾーン広すぎる節操なしと思われそうです。

「地上吹っ飛ばしたら下の魔界は大変なことになるんじゃないの?」という疑問は一度は抱きますよね。
せっかく太陽を手に入れたのに土砂やその他で阿鼻叫喚になる魔界は見たくないので、上手い感じに何とかなると思いたいです。
確かに、ミストにとっても激動の時代でしたね。
原作前の、バーン様が退屈していた頃のミストの様子も知りたいです。
メッセージありがとうございました!

『グレイメルカ』でジェライとオブレイクの会話を見直したので、ウィラとの会話も見直してみました。
……じわじわきます。
「参考になる話は無いか?」
「お答え致しかねる、私には経験の無い事なので」
「……嫌味か」
のあたりが。
大敗の後の立て直し方を尋ねて、経験したことがないから答えられないと言われたら「はぁ?」と思うよな。
自慢や皮肉といった意図は全く無い。
「経験の無い話は出来ないというだけの事」とのことで、それはそうなんですが……もう少し言い方を考えてください。
レシウルに冷遇された原因は、思ったことをそのまま言葉にしてしまったせいじゃないか?
上手くほのめかすとか遠まわしに促すとかやれそうにない。

『グレイメルカ』がきっかけで、シミュレーション要素のあるゲームをやってみようかなという気分になったので、『木精リトの魔王討伐記+』をプレイしています。
今のところ、すごく王道なストーリーです。
明るく真っ直ぐでお人好しの少女が主人公。
彼女は勇者として、魔王を倒すために仲間と旅立つ!
基本的にライトなノリです。
「重く容赦ない展開が好み」「甘っちょろいこと言う主人公は苦手」という方には合わないと思われますが、明るく賑やかな冒険を楽しみたい方におススメです。

拍手

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

最新記事

(06/24)
(06/18)
(06/10)
(06/03)
(06/03)

リンク