忍者ブログ

ひよこの足跡ブログ

漫画やゲームなどの感想を書いています。 ネタバレが含まれることもありますので、ご注意ください。

2017/3/19

拍手してくださった方、ありがとうございます!

前回ミストとハドラーの協力的な合体を見たいと書きましたが、状況が浮かばない。
ミストの本体披露までハドラーが生きていて離反せずにいたとしても、秘密を知られたバーン様やミストが何事もなく済ませるわけない。
無理矢理体を奪う展開の方が想像しやすい。
ハドラーの体を乗っ取る場合、魂を消す瞬間のミストの心境を知りたい。
自分の魂を認めてくれた相手を、忌まわしい能力で人形同然にすることに何も思わないわけないですから。

柔道部物語の登場した頃と終盤で顔つきや髪型など外見が変わっているキャラについて。
三五は初期の一休さんみたいな外見も終盤のたくましさ溢れる姿も同じくらい好きです。
樋口は初期。後半は顎がゴツくなっているような……。
西野は後半の凶悪さ全開の顔が好きだ。
悪人面だからこそ、素直だったり爽やかだったりする台詞の破壊力が跳ね上がる。
鈴木先生や三五など、自分が認めた相手には素直なんですよね。

拍手

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

最新記事

(09/16)
(09/09)
(09/02)
(08/26)
(08/26)

リンク